手錠外れた 青空



以前自分に対しての不安を手放しましたが(それは私が白いツボだった・・・)今度は他人に対する不満などのネガティブな気持ちとさよならしましょう。


ネガティブな感情を持ち続けていると、なかなか前に進むことができません。
そこで自分のためになるように「さよなら」の呪文を唱えましょう。

今までの人生で、自分の苦しみの原因となった出来事を思い出します。

もしかしたらとても苦しくなってしまうかもしれないし、悲しくて涙が出てきてしまうかもしれません
そんな時はきっとエンジェルが助けてくれるから大丈夫

それでは書き出しワークです。
ただしあの時はあーでこーでと長い文章を書くわけではないですよ。(ネガティブな部分にエネルギーを持っていかれないように)

「私は○○に関して○○をゆるします」
とか
「私を○○に縛りつけてるネガティブなエネルギーを手放します」
など

この開放の宣言を進んで行うことです。

この書き出しワークが終わった後の1日は、過去の辛い経験が頭に思い出されるかもしれません
そんな時は無理に忘れようとせず、一旦その思い出を認めて、そして書き出しワークのように心の中で 解放の宣言をしていきましょう。



           


これは私が3年前、離婚を決めたときに
自分自身に何度も問いかけたことです

自分はどうありたいのか、何を望んでどう生きたいのか

40代であること、母であること、主婦であることに
押しつぶされて、自分を見失いかけていた時に
本当の自分を思い出させてくれた思考術でした